家庭用脱毛器の最大メリット

VIO脱毛の真実

Vライン脱毛だけなら家庭用脱毛器でも十分

更新日:

Vラインだけなら家庭用脱毛器でOK?

アンダーヘアを他人に見られるってやっぱり恥ずかしいですよね?
私は温泉に行くのもすごく恥ずかしくて、タオルで一生懸命隠してます。

サロンやエステに行くのはちょっと・・・でも脱毛はしてみたいな~と思った事はありませんか?

様々な家庭用脱毛器

昔の家庭用脱毛器のイメージ

  • 効果がわかりづらい
  • 間違った使い方で火傷をしてしまう
  • 毛穴が傷ついてしまって毛穴が目立つようになった

など、以前は使い方がコツが必要だったり難しかったんですね。

 

最近の家庭用脱毛器は脱毛サロン並

でも最近の家庭用脱毛器は進化していて、強さが選べたり自分に合ったペースで脱毛ができるようになりました。

 エステサロンと変わらないくらいの脱毛力があり、お店で他人に見られるのは恥ずかしいという人にはとても良いです 

時間を気にすることなく好きな時にできるのも魅力ですね!

脱毛サロンや病院では予約を取らなくては行けなかったり、人気の所だと希望の時間に取れなかったりと、気が付いたらものすごい時間がかかっていたなんて事もありますから、家庭用脱毛器だと自分の好きな時にテレビを見ながらだって出来てしまうのがすごく良いですよね。

デリケートラインはVライン、Iライン、Oラインとありますが、IOは自分ではなかなか脱毛するのが難しいです。
その点、Vラインなら自分でもよく見えるので、自己処理してる人も多いです。

こちらもチェック!VIOそれぞれの自己処理方法とアフターケア

 

脱毛器を使う周期・頻度は?

脱毛サロンやクリニックでの脱毛周期は2~3ヶ月空けるのが一般的です。

家庭用脱毛器の場合、早くて2週間~1ヶ月ほどの周期で出来るので、たとえ出力が弱くてもその分多く充てられるので安心ですね。

家庭用だと効果がいまいちかと思いがちですが、同じ1年を続けた場合でも回数を多く使えるので効果はしっかり出ます。

家庭用脱毛器の最大メリット

家庭用での利点は、時間に縛られることなく自分の好きな時間に脱毛が出来ることですね。 最近では光エステサロンなみの出力が出るものもあるので、時間の無い方にはおすすめです。

脱毛の効果を出すためには、毛周期を気にせず毎日のようにやり続ければ、いくらか効果があるのではないかと思います。

ですが家庭用脱毛器でも肌への負担があるのには変わりはないので、毎日脱毛することはオススメできません
できれば1週間か2週間は空けるなどした方が安心ですね。

こちらもチェック!毛周期と脱毛の最適なタイミング

 

妊娠中でも使えるの?

家庭用脱毛器なら、 本来脱毛が出来ない妊娠中にも使えます 

ですが妊娠中はホルモンバランスが崩れているので、毛の成長にバラつきがあったり、一時的に毛質が変わってしまったりと、思うような脱毛効果を得られません。

また”脱毛器の光が胎児に悪影響はない”と言われていますが、実のところは分かっていないのです。 もちろん臨床実験なんて出来るわけがないので、心配な方はやらないに越したことはないですね。

もしどうしてもやりたい方は、申し訳ないですが自己責任でお願いします…。
でもお腹回りに近いところは避けた方がいいと思いますよ。

やるならお腹から遠いワキやウデ、ひざ下などがいいでしょう。

 

IOラインは家庭用脱毛器じゃ無理?

Vラインだけなら、と書いてありますがIOの部分を家庭用脱毛器でやろうとすると、なかなか難しいのでオススメができない、という事です。

Vラインや中央部分は目でも見やすい場所なのですが、IOは鏡を使ってさらに体勢も大変で、照射もれなどが起きやすい場所です。

また粘膜部分が近く敏感なので、痛みを感じやすかったり思わぬトラブルが発生したりします。

なので、私はIOは出来ればプロの方にお任せした方が安心です。

 

こちらもチェック!VIO脱毛を損せずするなら医療レーザー脱毛

コラム使いこなせてる?いまさら聞けない家庭用脱毛器の注意点

-VIO脱毛の真実

Copyright© 目指せ満足度200%の全身脱毛! , 2019 All Rights Reserved.