未成年の脱毛デビュー!その前に知っておきたい重要なこと

https://全身脱毛相談室.com/

未成年者の脱毛とは

未成年で始める全身脱毛|親の同意とカウンセリング

投稿日:

未成年が全身脱毛を始めるときに必ず必要になるのが、「親の承諾と同意」です。これがないことには全身脱毛の契約を結ぶことはできません。

親に脱毛の同意を貰いたいけど、こんな事に悩んでいませんか?

まずは何を準備したらいいの?
親を説得させるには?
カウンセリングや契約って親同伴じゃなきゃダメ?
私って未成年扱い?

未成年のみなさん、全身脱毛を始める前にここでチェックしてみましょう。

未成年者は親の同意が絶対に必要

未成年は必ず親の同意書を用意しましょう未成年でも脱毛はできますが、何かを契約する時は、必ず親の同意が必要になります。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに提出するものとして親のサインがある「同意書」や「承諾書」を準備します。

同意書の用紙は、脱毛サロンや医療脱毛クリニックから直接貰うことも可能です。また今はネットから簡単にコピーすることも出来るので、事前に準備することもできます。

 

未成年の範囲とは

もし18歳で働いていても、基本は20歳を超えるまでは未成年、例外もありますちなみに脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、未成年の扱いが少し違う場合があります。

ほとんどは、満20歳になるまでは親の同意が必須です。
ある脱毛サロンでは、20歳を超えていても学生の場合(20~22歳)は、未成年扱いとなってしまいますので注意しましょう。

小学生から中学生までは親の同伴が基本です。
高校生からは親の同意書があれば、親は契約時にいなくても大丈夫な所がほとんどです。

 

親の同意がなく契約した場合は?

もし親の同意なしに契約した場合ですが、親の同意が必要だと言うことを知らずに契約させられた場合は、法律でこのように定められています。

未成年者が法定代理人の同意を得ないでした法律行為は、取り消すことができる

しかし、親の同意が必要だと分かっており自分で同意書にサインなどをした場合は、契約を取り消すことは出来ませんので、注意しましょう。
例え、サロン側から「書いて欲しい」と言われたからと言っても、同意書にサインをしてしまうと取り消しはできません。

 

同意が無くても契約出来ると言われた

契約を急かすサロンはとっても怪しい!注意してねエステサロンや脱毛サロンでは、2回以上の継続した契約を交わす場合は、必ず親の同意が必要になります。
もし「同意が無くても契約できる」という所はとても怪しいので、絶対に契約をしないようにしましょう。

ちなみに、1回買い切りの場合は契約書は必要なく、一般の買い物としての扱いになるので、親の同意なく購入することは可能です。

 

同意の要らない例外もある

結婚をして、親から独立している場合は、成人と認められますたまに「18歳で成人」と勘違いをしている人がいるのですが、「基本は満20歳を過ぎたら成人」とみなされます。

ちなみに、「18歳だけど社会人だから成人だよね。」と思われるかもしれませんが、20未満は全て未成年者扱いになります。

例外的に、結婚をしており親と生計が別になっている場合は法律上は成人と認められます。つまり16歳でも結婚をしていれば、親の同意がなくても契約することが可能です。

 

 

親とカウンセリング同伴で行く

実は無料カウンセリングだけなら、親の同伴がなくても話だけ聞くことが出来る場合があります。詳しくは各脱毛サロンや医療脱毛クリニックで確認してみましょう。

 

同伴で行く時の注意

脱毛サロンは男性入室禁止がほとんど!同伴が必須ではないところで、カウンセリングを受けましょうでは、さっそく親と同伴でカウンセリングに行く事になりましたが、いくつか気をつけなければいけないことがあります。

脱毛サロンやエステサロン、女性専用脱毛クリニックなどは、男性は入室禁止のところがほとんどのため、父親と一緒だとカウンセリングを受けることができないんです。

どうしても父親しか行く事が出来ない場合は、男性でも入れる脱毛サロンやエステサロンやクリニックを探して行く事になります。

または同意書だけで大丈夫な所でカウンセリングを受けなければいけません。

★すぐ契約するなら必要なもの
もし契約する予定があるのなら、親に用意してもらうものがあります。

  • 親名義の銀行口座かクレジットカード
  • 親の身分証明証

これがないと契約はまた後日となり、親に2度も足を運ばせる手間になってしまいます。

基本的に未成年でローンを組むことは出来ませんので、親の口座から支払いになります。
自分は何か必要なものはある?と思いますが、未成年者は特に用意するものはありません。

ただ、自分に関わることなので契約内容や脱毛に関するサービスはしっかり聞いておきましょう

 

カウンセリング予約時にしておきたい事

一生の傷が出来ないようにするためにも、必ず脱毛前にパッチテストを行いましょうネットからカウンセリング予約をする時に備考欄などがあると思いますが、親同伴で行く旨を伝えておくとスムーズです。

またパッチテストを行っている場合は、その希望も伝えておきましょう

脱毛にあまり詳しくない親の場合、脱毛に対する疑念は晴れませんので、実際にパッチテストで安全性などを一緒に確認しておくと安心ですよ(^^)

 

親とカウンセリング

基本は二人でスタッフから受ける説明を聞きます。

もし、親自身も脱毛の知識に乏しいようなら二人で事前に話しておいて、聞きたいことや疑問に思った事など、質問をまとめておくと安心ですよ。

また自分はどこは絶対脱毛したいのかも、しっかり伝えておきましょう。

もし契約に至った場合は、同意書や契約書などその場ですぐ書く事が出来るので、ローンの審査が下りればすぐに脱毛の予約を取り通うことができます。

 

親同伴でカウンセリングに行けない

脱毛サロンのカウンセリング時に親の同伴が難しい場合や、電話必須のサロンの所もあるなんらかの理由で親が一緒にカウンセリングに行けない場合、「同意書」のみでOKの脱毛サロンや医療脱毛クリニックへカウンセリングに行くことになります。

中には同意書+保護者への電話をする所もあるので、事前に親に「脱毛サロンから電話が来るかも」と伝えておくと驚かれずにすみます。

脱毛サロンや医療脱毛クリニック側から電話をかける場合もありますが、逆に保護者の方から電話を貰うパターンもありますので、しっかり確認しておきましょう。

 

親なしのカウンセリング

自分ひとりで決めてしまうのは不安だと思いますので、カウンセリング中は携帯に付いている録音機能やメモを取るなどして、帰ってから親にしっかり説明出来る状況を作っておくと安心ですよ(^^)

また、自分でもよく理解出来なかった内容も再度確認できます。
もし分からない事があれば、カウンセリングを受けた脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ電話をすれば、疑問に答えてくれますので気軽に電話をしてみましょう。

 

未成年の全身脱毛

未成年で全身脱毛を始めるのは親の同意や同伴が必要だったり、スムーズに行かない事もありますが、自分一人で決めてしまうと後で大変な事になったり、危険な目に合う可能性もあるので、必ず親への相談をしてくださいね。

親の理解を得た上で全身脱毛に通うことが出来れば、とっても有利ですし安心安全でもあります。

もし脱毛に理解を示してくれない親御さんの場合も、自分の気持ちを伝えて、またこのサイトで脱毛の安全性や必要性など伝えるツールとして、ぜひ活用してくださいね。

ちゃんと扱えば危険のない脱毛器でも、成長途中の未成年の身体にとって、何かあってからは遅いです!必ず親と話し合い相談して決めましょう

-未成年者の脱毛とは

Copyright© 目指せ満足度200%の全身脱毛!エステティシャンが明かす脱毛裏事情 , 2018 All Rights Reserved.