全身脱毛は安全?肌や身体に悪影響はあるのか

https://全身脱毛相談室.com/

全身脱毛をする前に 知っておきたい脱毛基礎知識

全身脱毛をすると肌や身体に悪影響はある?

投稿日:

全身脱毛って毛を生えなくする行為だけど、それって身体に悪かったりするのかな?と不安や疑問に思ってしまいますよね。

脱毛を時に実際に起こる肌トラブルや副作用について確認してみましょう。

全身脱毛って身体に悪い?

全身脱毛をしても身体に悪影響はありません。
日本医学脱毛協会ではレーザーの光が身体に与える影響について、このように言っています。

レーザーの光は皮膚表面から3~4ミリ程度の場所、つまり毛包に達する程度の深さまでしか届かないようになっています。
ですから、血管や内蔵などに影響を与える事はありません。また、皮膚ガンの心配をされる方もいますが、皮膚ガンの原因となるのは紫外線で、レーザーの光は赤外線に近いものですから、これも心配はありません。

c日本医学脱毛協会

このことから、全身脱毛をしても身体の健康そのものを脅かすことは無いというのがわかりますね。

ただし、妊娠中は体に影響はありませんが脱毛を控えた方がいいですね。

?

悪くないけど、起こりうるトラブルと副作用

ただし全くもって安全かというとそうではありません。
全身脱毛中に起こりうる肌トラブルと副作用を確認しましょう。

?

肌トラブルが起こる主な原因

  • 施術者の技術不足による施術ミス
  • 脱毛器が肌に合わない
  • 脱毛時の注意事項を守らなかった
  • 痛みに耐えすぎて無理をした

 

肌の赤みやヒリヒリ感がある

脱毛後に肌の赤みやほてりを感じる脱毛後に最も多いのは肌が赤みや腫れの症状です。
赤みの症状は広い範囲に出来る場合や、ポツポツと湿疹のような場合もあります。

脱毛中は脱毛器から60~80度の熱い光が出ています。この熱い光を黒いムダ毛に当てる事で、脱毛をしています。

なので、少なからず赤みや肌のヒリヒリ感は出てしまう事もあるのですが、時間とともに症状が落ち着くことがほとんどなのであまり心配はいりません

よくある症状でほとんどの場合は、数日で赤みが引いてきます。特に肌が弱い人は赤みが目立つ場合があります。

対処法
  1. 赤みや腫れがある部分を、濡れたタオルや保冷剤などで冷やす。
  2. いつもより多めに保湿する。または保湿力が高いものを使用する。
  3. 入浴は避け、シャワーにする。

肌が乾燥する

脱毛後に肌が乾燥しやすい人脱毛器は毛根まで光が届くように作られているので、肌にもそれなりにダメージが行きます。

そのため、脱毛サロンやクリニックでは冷たいジェルを使用したり、脱毛器自体が冷えていたり対策をしています。

しかしそれでも60度近い熱が出ているため、肌は乾燥しやすくなります。

対処法
  1. いつもより保湿をしっかりする。
  2. 熱いお風呂は避け、シャワーで済ます。
  3. 水分をこまめにとり、乾燥しづらい肌にする。

 

色素沈着・シミが濃くなる

脱毛後に色素沈着やシミが濃くなった人脱毛後に稀にシミが濃くなったように感じる人がいます。
もしシミが増えたと感じた場合に考えられる理由はいくつかあります。

  1. 脱毛器が正しい出力で行われなかった
  2. 肌の保湿やケアを怠った
  3. 脱毛後に日焼け対策を行わなかった
  4. ターンオーバーで眠っていたシミが出てきた

1は脱毛サロンやクリニック側のミスで起こってしまう事例です。

2・3は自分自身のケア不足によりシミや色素沈着が起きてしまう場合があります。脱毛後の肌はいつも以上に敏感なので、日焼け対策や保湿をしっかりとしましょう。

4は脱毛の光によって肌が活性化し、新しい肌が生まれてきやすくなります。その時に元々肌内部にあったシミが肌表面に出てくることがあります。

対処法
  1. 脱毛中に違和感を感じたらすぐに申告する。
  2. 肌の保湿や日焼けを回避する。
  3. 季節関係なく、普段から日焼け止めを塗る。

 

内出血をしている

脱毛後に内出血をしている人これはレーザー脱毛やニードル脱毛をする時に、麻酔の針の処置が上手くいかなかったりすることで稀に起こります。

ほとんどは数日~一週間程度で自然に治癒しますので、放置していても心配はありません。

ニキビのような炎症:毛嚢炎(もうのうえん)

脱毛後にニキビ?毛嚢炎?が出来た人脱毛後にニキビのような赤いブツブツが出来てしまう症状です。
元々ニキビが出来やすい人に多く見られます。

毛嚢炎が出来る原因は、脱毛の刺激で肌のバリアが低下し毛穴が傷ついた時に、雑菌(ブドウ球菌など)が感染してしまうためです。

対処法
  1. 過度な自己処理を控える
  2. 肌を清潔にしておく
  3. 保湿をマメにする
  4. クリニックで塗り薬を処方してもらう

 

埋もれ毛(埋没毛)

埋没毛は脱毛だけじゃなく、体質や肌ケアによって出来る可能性もあるレーザー脱毛をすると稀に起こるのが「埋もれ毛(埋没毛)」です。
主な原因は体質や肌の状態などが複合的に関連していると考えられています。

埋もれ毛はやがて身体に吸収されて無くなっていくので、継続して脱毛することも出来ますし、あまり気にすることもありません。
しかし埋もれ毛がある場合は、黒の面積が大きくなるため火傷などの肌トラブルを避けるために、シールでカバーをする場合があります。

自己処理でもカミソリや毛抜きを使用していると、埋もれ毛になりやすくなるので、脱毛中は特に気をつけるといいでしょう。

間違った自己処理方法は肌を傷つける事もあるので、正しい自己処理を知りたいという方はこちら⇒

対処法
  1. 自己処理方法を変える
  2. 保湿をマメにして肌を柔らかくする
  3. スクラブをして古い角質を剥がし埋もれ毛を自然に出す

増毛化・硬毛化

硬毛化、増毛化とは脱毛後に稀に起こる肌トラブルあまり聞きなれないかもしれませんが、脱毛中にこの増毛化・硬毛化になる人がたまにいます。

身体に悪影響はありませんが、それぞれこのような症状が出てきます。

増毛化
医療レーザー脱毛やエステで扱う光脱毛を行うことで、毛の本数が増えてしまうことです。もともと人の毛穴の最大数は決まっているのですが、普段は活動していない毛穴が脱毛の刺激によって活性化してしまうことです。
それによってムダ毛が増えたように見えてしまう現象なのです。

硬毛化
医療レーザー脱毛やエステで扱う光脱毛を行うことで、毛の本数自体は少なくなったり薄くなったりするのですが、脱毛されずに残ってしまった毛が太くなったり、長くなってしまう現象です。
硬毛化になりやすい部位は、元々産毛のある部位になりやすく、背中やお腹などは硬毛化になりやすいため注意が必要です。

 

この2つの症状が出た場合も継続して脱毛に通うことは可能ですが、症状が改善されない場合は、脱毛器を変えると治る場合があります

増毛化・硬毛化の原因は未だに特定されていません。
脱毛を行う時に眠っていた毛根が刺激され、逆に活発化してしまい増毛化・硬毛化が起きるというのが現在の見解です。

 

危険!すぐに病院へ行った方がいいトラブル

ここで紹介している脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、ほとんどありませんが、無名の脱毛サロンや悪徳クリニックで脱毛をした場合に、大きな肌トラブルになることがあります。

火傷(炎症反応)

脱毛後に酷い火傷を負う人もいる脱毛後のトラブルで深刻なのが火傷です。
脱毛器の照射の出力が強すぎることで起こります。

こんな症状ならすぐ、脱毛を受けた脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ相談しましょう。

肌の状態 火傷かどうかの目安
日焼け後のようなうっすらとピンクがかった赤み ・ヒリヒリ感があり、痛みが2~3日経っても収まらない場合は、軽度の火傷の可能性。
みみず腫れができる ・脱毛後に腫れ始め、かみゆも伴う場合は軽度の火傷の可能性。
・光アレルギーを持つ人は、アレルギー反応で腫れる可能性もある。
水ぶくれができる ・脱毛後に水ぶくれができ、さらに痛みが伴う場合は中度の火傷の可能性。
対処法

基本はすぐに脱毛を受けた場所へ相談をし、医師の診察を受け相談しましょう。
もしすぐに病院へいけない場合は、応急処置として適切な方法で冷却をしてください。

  1. 肌を冷却する(氷のう、保冷剤、流水など)
    ※氷や保冷剤は患部に直接当てず、ガーゼやタオルなどで患部を保護しながら冷やす。(凍傷を避けるため)
  2. 患部に直接あてず、その周りの肌に水を当てて冷やす
  3. 冷却時間の目安は15~30分ほど。火照りが落ち着くまで冷やす

 

他にはこんな症状も

  • 肌の知覚障害
    一時的に肌が敏感になったり、逆に感覚が鈍感になる。
  • 肌が硬くなる
    脱毛後に一時的になる。
  • リンパ腺障害
    脱毛部位に小さなしこりや、押すとなんとなく痛みを感じることがある。

全ては一時的で、肌の知覚障害やリンパ腺障害は、肌のターンオーバーと共に落ち着いてくるので1ヶ月ほどで元通りになります。

あまりにも症状が重い場合や、1ヶ月以上経っても症状がある場合は、すぐに脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ相談してくださいね。

 

肌トラブルに対応してくれる所を選ぶ

このような肌トラブルや副作用は絶対出ないとは言い切れません。

このリスクを避けるためには、事前に脱毛サロンやクリニックにトラブルが起きた場合はどのような対応をしてくれるのかを確認するといいですね。

情報提供や技術面でもリスクの軽減に努めている事、そしてトラブルが起きたときに迅速に対応・治療できる態勢ができているかがとても大切になってきますので全身脱毛をする場合は、信頼でき安全な脱毛サロンやクリニックを選ぶのが大事になります。

脱毛選びは慎重に、肌トラブル対応もしっかりしてくれる所を選びましょう

-全身脱毛をする前に, 知っておきたい脱毛基礎知識

Copyright© 目指せ満足度200%の全身脱毛!エステティシャンが明かす脱毛裏事情 , 2018 All Rights Reserved.