脱毛やばたんコラム

今じゃ常識!?整えられたアンダーヘアーで自信UP

投稿日:

最近話題になっているアンダーヘアーの処理。

日本で話題になってきたのは最近ですが、海外では当たり前のように多くの女性がアンダーヘアーを整えています。

実は、綺麗に整ったアンダーヘアーは男性から見ても、女性としての魅力がアップして見えると言われています。

だからこそ、整えておきたいところですが、どんなふうに整えたらいいのか、デリケートな話題なので、なかなか人に相談できませんよね。

しかも、間違ったお手入れをすると、お肌が黒ずんでしまったり皮膚が荒れたりとトラブルの心配もあります。

では、どんな形や処理が理想なのでしょうか?最適な方法や処理をする際の注意点などを見ていきましょう。

マンガ

マンガ
マンガ
マンガ
マンガ

アンダーヘアーの理想の形って?

アンダーヘアーの形について

アンダーヘアーの処理というと、ショーツからはみ出した部分だけを処理すれば良いのでは、なんて思いますよね。

しかし、実際には理想のアンダーヘアーの形があります。

もちろん、女性だけでなく、男性も女性のアンダーヘアーに理想の形を求めているようです。

男性の中には、ツルツルが良いというようにAVに影響されている人もいますが、それはごく一部。自然に毛があることが魅力的です。

では、実際にどんな形が理想なのでしょうか。

王道型

代表的なのが、Vラインに沿って形を整える残す方法です。ショーツからはみ出る部位を少し多めに処理します。

ハート型

王道型に少し手を加えたのが、ハート型です。王道型のラインの上部にくぼみを作り、ハートの形に整えます。

三角型

三角型は、王道型のようにV字型にするのですが、高さを低くして、正三角形のように仕上げます。こちらも処理しやすいので人気があります。

オーバル型

楕円形のようにそろえるのがオーバル型です。丸く仕上がるので、男性ウケも良く、少し可愛い印象を与えます。

ハイジニーナ

陰部のムダ毛をすべて処理してしまうのがハイジニーナです。

一部ではマニアックなファンもいるこの型ですが、人によっては、やり過ぎでは?という意見もあるので、彼がいる人は注意が必要です。

アンダーヘアーの形について

 

アンダーヘアーの処理方法

 

アンダーヘアーはどう整えたらいい?

アンダーヘアーの処理方法として、大きく分けて、自分で行うセルフケアと、脱毛サロンや医療脱毛クリニックなどで行う方法があります。

まずは、セルフケアの詳細をご紹介します。

カミソリ・シェーバー

自分でアンダーヘアーを処理するときに、一番行いやすいのが剃る方法です。

自己処理用のカミソリや電動シェーバーを使用することで、手軽に処理することができます。また、細かなところも剃れるので、Vラインの処理などにも便利です。

だけど、ここで一つ厄介な問題が!そう、カミソリ特有の肌トラブルがあるんです。

たとえば、カミソリでの処理は一歩間違って横滑りすると、お肌を傷つけたり、切ってしまうこともあります。

また、お肌の表面を少し削ってしまうので、敏感肌の方は赤くなりがちです。

ワックス

ワックスシートを使っての処理も、比較的取り入れやすいです。

粘着力の強いワックスがついたシートを処理する部分に貼って、勢いをつけて引きはがす方法です。この方法は、一度で広範囲を処理する場合に向いています。

しかし、Vラインなど狭い範囲を処理したいときにはワックスシートは不向き。小さくシートを着ると、お肌に密着しにくく、脱毛能力が落ちてしまうのです。また、陰部近くの粘膜部分には使えないのもデメリットです。

また、埋没毛にもなりやすいのも注意したいところです。

埋没毛とは、毛を抜いた後、毛根部が変形するために、新しく伸びてきた毛が皮膚の下で伸びてしまうことをいいます。

表面から見ると、黒くブツブツとします。酷い時には毛根内で炎症を起こして化膿することもあるので注意が必要になります。

毛抜き

毛抜きを使って一本一本ムダ毛を抜く方法も、Vラインなどのデリケートゾーンの処理に向いています。ただ、手作業で毛を抜いていくため、処理に時間がかかってしまうのが難点です。

また、毛抜きでの処理も、毛を抜いてしまうので、ワックス同様、埋没毛のリスクがあります。

家庭用脱毛器

家電量販店などで購入できる家庭用脱毛器の中には、アンダーヘアーも処理可能なものがあります。毛を抜くタイプとフラッシュを照射することで脱毛を促すタイプとがあります。

毛を抜くタイプは比較的価格が安いのですが、痛みが伴うのがデメリット。逆に、フラッシュタイプは、価格は高いですが、比較的痛みも少なく処理できます。

では、次に、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで行う方法をご紹介しましょう。

脱毛サロン

フラッシュを照射することで、毛根部分にダメージを与え、脱毛を促します。医療脱毛に比べると、安価で処理できるのが特徴です。

人に任せるので少し恥ずかしいですが、自分で処理するよりも正確に美しく処理できます。

医療脱毛クリニック

レーザー照射をして熱エネルギーを発生させることで脱毛を促します。価格は高くなるのですが、レーザーの威力が強い分、脱毛処理にかかる期間を減らすことができます。

こちらも、医師に相談しながら理想の形に仕上げていくことができます。また、もしも照射にあたって肌トラブルが起こっても、そのまま診察してもらえるので安心です。

アンダーヘアーの処理に当たっては、自分の理想の形を考えるのも楽しいですよ。

ぜひいろんな形にチャレンジしてみてくださいね。

 

 

アンダーヘアーを整えて魅力的な女性に!

 

-脱毛やばたんコラム

Copyright© 目指せ満足度200%の全身脱毛!エステティシャンが明かす脱毛裏事情 , 2018 All Rights Reserved.